写真集(会場全般)
Baytown Jazz Street
LINK
MAIL



ベイタウン夏祭りへの
ご来場、ご協力、有難うございました。

ベイタウン商店街の夏祭りが8月27日(土)に開催され、2016年の今年も昨年同様2万人規模の人出となり大変な賑わいになりました。
多くの皆様がたのご協力とご理解が有った事に対し深く感謝申し上げます。
ベイタウンの街は神社や古い伝統のあるものが無いので、通常のお祭りのようなものを開催するにはなかなか難しい面があります。しかし、今後もベイタウンの夏祭りをこの街の特徴を生かした他にない夏祭りとして、住民の皆様と一緒に大いに楽しめる年間行事として行きたいと思います。どうぞ皆様がたのご理解ご支援をよろしくお願い申し上げます。


幕張ベイタウン商店街振興組合 理事長
山根 治仁


色々な楽しみの詰まった夏祭りをずっと続けてゆきたい
今年の夏祭りも無事終えることができました。
数年ぶりに実行委員長ををさせていただき、いつも思うことはどうにか天気になってほしいと願うことです。
お祭りの途中雨が降ってしまったことは残念ではありましたが、最後まで開催できたこと嬉しく思います。
お手伝いいただいた皆様には感謝いたします
子供神輿に女子高生神輿は圧倒されるくらいのパワーでお祭りを盛り上げてくれました。先導する私たちのほうが引っ張られているくらいです。実際足つっちゃいました(笑)
さらに今年は盆踊会場の盛り上がりにはびっくりするほどでした。ダンスのような盆踊見ていても楽しさが伝わってきます。
ジャズに踊りに大道芸にといろいろな楽しみが詰まっている、こんな夏祭りをこれからもずっと続けていきたいと思います。


ベイタウン夏祭り実行委員長
幕張ベイタウン商店街振興組合 専務理事
竹見 茂雄





ベイタウン夏祭りに関するコラムを掲載しました。
「パフォーマンスステージ・リポート」 鎌倉慶一郎様
小亀さおり 様  ◇ 須貝太郎 様  ◇ 五島うどん(Nakano)様  ◇ 有水淳様  ◇ 椙山敬様

一部はベイタウンはっぴーもーる37号(臨時増刊号)に掲載いたしました。



   写真集

恒例のベイタウン夏祭り。今年もたくさんのコンテンツでお贈りしました。3年連続で、よしもとクリエーティブエージェンシーさんの芸人さんも参加してくださいました。スポーツ・コーナーでは千葉ロッテマリーンズ、幕総クラブの皆様のご協力で盛り上がりました。盆踊り会場はベイタウン夏祭り史上最高の盛り上がりでした。ベイタウン・ジャズ・ストリートの会場も大盛況でした。今年の大トリは外山安樹子トリオ。また、まもなくメジャーデビューを控えている、おがさわらあいさんもご出演してくださいました。

なお、このページに掲載の写真は、ベイタウン写真クラブの皆様、ちばコンベンションビューローの古谷様、角田様、酒井様、その他の皆様に撮って頂きました。ありがとうございます。



幕張総合高校の皆様。昨年に引き続いてお神輿を担いて頂きました。   / 撮影: 古谷様


みなさん、お疲れ様でした。
いつも頑張ってくれているベイバスターの皆さんと、ボーイスカウトの皆さんです。
また来年もよろしくね!!   / 撮影: 古谷様



威勢の良い掛け声に周囲からも声援が飛んでいました。 / 撮影: 酒井様





幕張総合高校の皆様によるダンスパフォーマンス。  /  撮影: 舟木様



見事です。カメラの腕もさすがですね。  /  撮影: 古谷様



ダンススケッチのパフォーマンスです。  /  撮影: 小林様



打瀬中学校の吹奏楽部の演奏。  /  撮影: 小林様



たくさんのオーディエンスに囲まれて。  /  撮影: 古谷様



カ・マカニ・オ・ウタセの華麗なるフラ。  /  撮影: 舟木様



幕張新都心賑わいづくり研究会も出店されてました。お疲れ様です。  /  撮影: 古谷様



ベイタウン・ジャズ・ストリートに出演の外山安樹子トリオと、さおりん、清郎さん。 / 撮影: 酒井様



ぼんぼりが光る頃にはもう大変な人出になってきました。  /  撮影: 柴崎様 



みんで輪になって踊ります。
盆踊り会場はベイタウン夏祭り史上一番のにぎわいだった。 /  撮影: 古谷様

▲このページの先頭へ



左: 今年も熊谷市長が来てくださいました。絶大な人気です。
右: 山根理事長が熊谷市長をご案内しているところです。



左: 遠山自治会連合会長と。
右: 左から臼井県会議員、鎌倉商店街副理事長、ベイタウン夏祭り2016実行委員長の竹見商店街専務理事。



左: 冨田さんと田嶋衆議院議員。
右: ベイタウンジャズストリートの司会進行を務めた小亀さおりさん。



左: いつもベイタウンを応援してくださる田畑市会議員。
右: 中央はベイタウンラーメンでもお馴染みの茂野製麺、茂野社長。




左: 本部席に集まるボランティアさん。赤いTシャツを着た方は京葉学院のスタッフさん。
右: アウディの展示会場。



左: 幕張総合高校の生徒さん。昨年の先輩たちがモデルになったウチワを持って。
右: リフォームステーションさんのご提供のウチワ。有難うございます。


リフォームステーション(プレナ幕張)では9月18日に無料のイベントがあります!!
http://www.reform-station.co.jp/event/rs_makuhari/



左: バルーンアートのリトルフレーバー(銚子市)の代表でパフォーマーの吉井小也香さん。
ご覧のようにチャーミング。
右: パフォーマンスステージ担当の鎌倉さんと。



左: 高橋亜弓美トリオでギターを担当してくれた瀧澤良之さん。北島三郎さんのバックで演奏するなど、幅広い活躍をされているプロ中のプロである。ベイタウンには初めて来られたそうだ。
右: 昨年辺りから、Saori Projectのさおりんファンになったとおっしゃる中村さん。
お綺麗な方だ。



左: さおりんは、ジャズステージにご出演の外山安樹子トリオでジャズも一曲披露。
夜はちょっと大人の雰囲気。
右: 左は、ベイタウン朝市のライブにも出演してくれている清郎さん。中央はおがさわらあいさん。



左: 藤田さん、いつもありがとうございます。
右: 左側は、Saori Projectでドラムを担当する田岡さん。右は、千葉市を中心として音楽活動をされている、みどりさん。
でも、みどりさんの本業は主婦なのだ。



左: ジャズユニット、のりしんのお二人。今日は左の松岡信二さんだけがステージに上がります。
右: 盆踊り会場に火が灯る。古谷さんの撮影。
いいですねえ!!!



左: ボルボの展示会場。後方に見えるカラフルな遊具はふわふわ。
右: トヨタの展示会場。



左: 千葉市のマスコット、ちはなちゃんと、医療保健大学の皆さんによるパフォーマンス。
右: 青春してますね。楽しそうです。



左: ベイタウンの音楽フリークの皆さん。
右: ベイタウンの人気もの、ちこさん。いつお元気いっぱい!!



左: 爽やかなお色気。
右: たくさん獲れるかな?



上: フェイスペインティング。
一時帰国されている北村直子さん達の企画です。毎年とても人気です。



左: 綿菓子はセルフのコーナーもありました。。
右: 幕総高校のダンス部のお二人。



上: カ・マカニ・オ・ウタセの皆さん。ちびっこ達も頑張ってます。



左: 地域の大人たちがしっかりサポートしているお神輿。
来年はホンモノの(子守神社の)神輿を担ぎたいな。w
右: 元幕張賑わいづくり研究会の県担当だった三浦さん。お久しぶりです。




上: ベイタウンのきれいどころです。
写真を欲しい方は、ギャラリーKIKI(水〜日)に行ってその旨をお伝えください。



左: ジャイネの竜ちゃん、カメラマンの早坂先生、そしてジャイネのオーナーの順さんです。
右: 本部席。色々お疲れ様です。
右側は、京葉銀行の森さん。地域貢献ナンバーワンです。



左: 千葉ロッテマリーンズのM☆Splash!!です。
右: 大道芸のコーナー。お客さんも参加してくれました。



左: 超望遠レンズの酒井カメラマンです。いつもありがとうございます。
右: 今回もベイタウン・ジャズ・ストリートの音響担当をさせて頂いた柴崎です。素晴らしいアーティストの方々の演奏に特等席でうっとりです。今回は椙山さんにも活躍して頂きました。
と言うか、彼のほうがたくさん働いてくれました。恐縮です。(柴崎)



上: こちらもフェイスペインティングのお嬢さん達です。
左右とも角田さんの撮影です。素晴らしいです。





上: この上の写真6枚とも角田さんの撮影です。有難うございます。



上: ヨシモトのリロイ太郎さんです。現役の神田外語大学生です。みなさん、今後ともよろしくお願いします。

ここまでの撮影は、ベイタウン写真クラブの皆さん(角田さんなど)、古谷嘉正さん、酒井龍実さん、山根治仁さん、柴崎隆さん、ほかの方々です。ご協力有難うございました。

*撮影については、その場で掲載許可を頂いておりますが、完全に徹底できていない可能性もあります。もし掲載に支障がある場合は、急ぎ削除いたしますので、ご遠慮なくご指示くだささい。掲載に関しては、>>こちら<<へメールをお願い申し上げます。



▲このページの先頭へ



  ベイタウン・ジャズ・ストリート 2016

たくさんの感動を有難うございました!

2006年のベイタウン夏祭りに始まった第11回のベイタウン・ジャズ・ストリートです。
今年の出演者は、Saori Project、高橋亜弓美トリオ(高橋 亜弓美 vo / 滝沢 良之 g / 福田 亮 b)、SHIFUKAKI(海江田Gr.)、清郎 & 松岡信二、おがさわらあい、外山安樹子トリオ( 外山安樹子 pf / 関口宗之 b / 秋葉正樹 dr )です。(敬称略)
出演者の皆様、ありがとうございました。

今回の話題としては、まず筆頭として、新アルバムを発表して全国行脚中の外山安樹子トリオの登場です。
今、乗りに乗ってます。
ベイタウンのイベントに過去何度か出演の実績があって、ベイタウンのファンも多いです。
テクニカルな演奏だけじゃなくて、メンバーの人柄の良さが伝わってきます。
素晴らしいユニットです。

それから、おがさわらあいさんが間もなくメジャーデビューいたします。
確かクラウンレコードですよね。
おめでとうございます。
民謡でも全国一、二位を競う実力のある彼女がどこまで活躍するのか今後も楽しみです。

セッションタイムもありました。外山安樹子トリオでベースを弾いている関口さんと、ベイタウン組のアーティストの共演です。素晴らしいコラボでした。そのセッションのことについては参加者の有水淳さんがリポートを書いてくれています。

地元の幕張、稲毛界隈を中心として活躍している高橋亜弓美トリオの皆様も有難うございました。さすがプロと唸る演奏でした。

皆さん、とても心に残る素晴らしい演奏でした。どうも有難うございました。
司会は昨年に引き続き小亀さおりさんに担当して頂きました
どうも有難うございます。




Saori Project
元観光大使のさおりんこと小亀さおりさんがボーカルを務めるバンドです。
オリジナルの「幕張の浜」を歌い始めて2年。
これまでの活動で、たくさんの皆さんに「幕張の浜」を聴いて頂きました。
今回はレパートリーを広げて演奏して頂きました。
メンバーは、小亀さおり(vo)、有水淳(piano)、椙山敬(b)、田岡幹央(dr)、柴崎隆(g)
撮影: 酒井様



高橋亜弓美トリオ
前職から180度違う道を歩む亜弓美さん。ミュージシャンとしての実績としてはまだまだ短いですが、天使のような癒し系のボーカルで、多くの人を魅了します。バッキングは、プロ中のプロというギター&ベースのお二人。文句無しに素晴らしい演奏をご披露頂きました。
メンバーは、高橋 亜弓美 vo / 滝沢 良之 g / 福田 亮 bの3人です。
また是非ベイタウンで演奏してください。



SHIFUKAKI(海江田Gr.)
ベイタウン・ジャズ・ストリートではお馴染みの海江田さん(ドラムス)が中心のグループ。ギタキムさんもほぼこのイベントでは常連さんです。バンド名はメンバーそれぞれの頭文字を取ったのだそうです。
今回は都合によりベースレスになってしまったが、それを感じさせない見事な音の厚みでした。さすがこのメンバーは安定感抜群。フォービートからフュージョンまで素晴らしい演奏でした。また海江田さんのフリューゲルホルン(写真右)は益々クオリティがアップしていて、驚きでした。

尚、このメンバーは、後のセッションステージにもご参加くださいました。有難うございました。



清郎 & 松岡信二
ベイタウン朝市でもお馴染みの清郎さん(写真の右側)は昨年「望愁恋歌」でCDデビューを果たしています。千葉界隈では大変な人気者です。本業がとても植木屋さんとは思えないほど、素晴らしい歌声を聴かせてくださいます。片や松岡信二さんはジャズギターの名手。様々なライブハウスでご活躍中。”のりしん”というジャズユニットでも活動しています。このお二人の組み合わせは昨年のウィンターフェスタという名目で開催されたジャイネパールにも出演してくださいました。清郎さんのフォーク&歌謡テイストと、松岡さんのジャジーな音色がミックスされて、なんとも言えない心地よいサウンドです。



おがさわらあい
前述のようにメジャーデビュー寸前で、今一番充実しているアーティストさんです。相方のギターの田村さんは彼女の曲の作曲から、プロデュース全般を担当しています。ギターのテクニックもなかなか。それもその筈、弦哲也さんの息子さんです。
分かりやすく心に響く楽曲と、あいさんのバツグンの歌唱力で、お二人は千葉を中心として最近では全国的にも知名度を広めていまして、ファンの方々もたくさんいらっしゃいます。今回のステージでも喝采が鳴りやみませんでした。抜けの良い高音部に加え、時には語るように、咽び泣くようなあいさんの歌声は、毎日のように聴いていたい。そんな音楽です。

ご出演有難うございました。



外山安樹子トリオ (外山安樹子 pf / 関口宗之 b / 秋葉正樹 dr)
ラストのステージは真打登場です。演奏はもうお見事というか、凄いと言うしかありません。迫力が違いますね。びっくりしました。外山さんの繊細でありながら大胆なピアノ。失礼な言い方かもしれませんが、アップテンポの曲なんてとても女性のピアニストかっていうくらいのアグレッシブさです。興奮しまくりです。関口さんは安定感抜群。なんでも俺に任せておけという気合が入ってますね。ご承知のようにルックスや喋り方は物凄く温厚なのに、かなり尖った考え方もお持ちの方です。それが演奏に出てますね。温厚だけでは決して出来ないプレイです。素晴らしい。秋葉さんのドラムはもうなんというか圧巻過ぎて、お口あんぐり。ドラムソロの手カズの多さはもちろん、とんでもなく難しいリズムをやってのける凄さ。更に、大技小技を交え、更に更にダイナミックレンジの広さというか、強弱に拘った叩き方に、かなりの音楽性の高さを感じずにはいられません。お聴きしているうちに、こちらまで汗びっしょりになりました。ナイスです。
この3人は現在CD発売記念の全国行脚中。千葉県の誇るミュージシャンですが、今や知名度は全国区です。活躍の場をどんどん広げてほしいですね。素晴らしい演奏に心から敬意を表します。




外山安樹子トリオ with さおりん
さおりんジャズです。ジャズのスタンダード(Fly Me To The Moon)を一曲歌ってくださいました。
完全にジャズシンガーの域でしたね。素晴らしい。超一流のバッキングに負けない歌唱力と表現力でした。バンドを始めて人前で唄うようになってから2年目でこんなに成長するもんだろうかと目を見張るばかりです。ワンダフルです。
外山安樹子トリオの皆様、ありがとうございました。

セッション with 関口宗之
関口さんのベースをバックに、海江田さん、ギタキムこと木村さん、清水さんと、有水さん、田岡さんがセッションに参加いたしました。夢のような共演です。最高でした。それぞれの持ち味を遺憾なく発揮されたと思います。
関口さん、本当にお疲れ様でした。無理を言って申し訳ございませんでした。

右上の写真はフュージョンのみならずフォービートもかっこいいギタキムさんです。毎年有難うございます。



▲このページの先頭へ


パフォーマンスステージ
 こちらパフォーマンスステージでは、地元千葉市立打瀬中学校 吹奏楽部の皆さんの演奏を皮切りに、新体操(PUA)、新体操(AQUA)、フラダンス(カ・マカニオ・ウタセ)のパフォーマンスが繰り広げられました。
 圧巻は県立幕張総合高校ダンス部の総勢100名を超える皆さんのダンスでした。全国大会での入賞実績もある本格的なダンスは、一糸の乱れもなく、日ごろの練習の成果を存分に発揮していただきました。
 また、保健医療大学からは、食育応援隊というサークルの学生の皆さんが、ダンスと食べ物のクイズで盛り上げ、マスコットキャラクターのチハナちゃんも応援に駆け付けてくれました。
 途中、熊谷千葉市長も応援に駆け付けていただき、ご挨拶を頂きました。
プロのご出演者としましては、バルーンアートのチャカさんが子供たちに風船で作成したポケモンなどの作品をプレゼントされて、人気を博していました。
 例年ご出演いただいております吉本イオンモール劇場からは、コロナクラウンさんとタケトさんが、ベイタウンにちなんだ、出し物で大喝采を浴びていました。
 トリは、昨年に引き続き、ゴスペルのトゥループレイズの皆さまでした。キッズから大人の皆さまの本格的なゴスペルで、夏祭りのパフォーマンスも無事に終了です。
 今年も多くの皆さまのご支援とご協力を頂き、感謝しております。
来年もよろしくお願い申し上げます。
鎌倉 慶一郎 ベイタウン夏祭りパフォーマンスステージ担当
ベイタウン商店街副理事長



この夏最高の思い出です
目を引くお洒落なマンションが建ち並び、少し歩くとオブジェや石畳のぬくもりが訪れる人を温かく迎えてくれる幕張ベイタウン。
今年もそんな美しい街に、一度、かっこいいジャズの音色が響き渡ると、瞬く間に演奏者と観客が一体となりこの夏最高の思い出を創作しました。
ベイタウン夏祭りの雰囲気も最高です。住民の皆さん協力による種類豊富な露店前には笑顔が満ち溢れ、子供神輿が威勢よく練り歩きだしたと思ったら、かわいいフェイスペインティングを顔に描いてもらいお祭り気分の最高潮を迎えた子供たちがスキップをしながら走りすぎる。
司会進行をしながら、今年も皆さんにお会いできた喜びをかみしめ、最高に幸せなひと時でした。
大トリ「外山安樹トリオ」の演奏は皆さんご覧になりましたか?予想をはるかに打ち破る最高のパフォーマンスに、拍手喝采!皆さんの熱い想いに答えるかのように外山安樹トリオの演奏には一層の力がこもりあの晩ここでしか味わえないオンリーワンのジャズを演じてくださったことは間違いありません。
ジャズが皆さんの心と心を繋ぐ祭典。「Baytown Jazz Street 2016」
活気ある街づくりを育むベイタウン商店街の皆様に心より感謝いたしますと共に益々のご発展をお祈り申し上げます。
来年またお会いできますように。ありがとうございました。
小亀さおり 元 千葉市観光PR大使



リリーフカーの展示が好評でした
昨年に続き2度目の参加でしたが、本当にたくさんのお客様にAudiをご覧いただきました。千葉ロッテへ提供させて頂いているリリーフカー実物を展示したところ、記念撮影をされる方も多く、皆様に喜んで頂けたと感じております。これからもベイタウンエリアの皆様に愛される店舗作りに努めてまいります。
お近くにお立ち寄りの際にはぜひ遊びにいらしてください。
須貝太郎 Audi幕張店 店長



大人も子供も良い顔してる
昨年同様、今年も台風の影響で天候が気になる日でありましたが、雨にも負けないベイタウンの方々の熱気で最後まで楽しく出店させて頂く事ができました。定期的に行われているベイタウン朝市等のイベントで宣伝させて頂いているおかげで、年に一回のこのイベントでも「食べた事ある」「見た事ある」「久しぶり!」「昨年食べて美味しかったから来た」という声をたくさん頂き、他の場所で行われるイベントでは感じる事のできない安心感と、ベイタウンの方々の温かさを更に感じる出店となりました。
 ベイタウン在住でない私でも多くの方に受け入れてもらえている環境は特別な場所となっています。名ばかりではなく本当の意味で地域に密着したイベントを、質を保ちながら継続して行くチカラには驚かされるばかりです。
 様々な場所で出店させて頂いて気づくのですが、出店者もただ出店して終わりではなく、イベントの概要を把握し、販売、営業しながらもお客様が求める事を案内する能力を身につけたり、街の特徴を勉強をしたりして一緒に育てて行く意識が大事ではないかと感じます。最初から利益ばかりに捕われる事なく出店者も一緒になって忍耐強く「育てる」。
 大人も子供も良い顔をしているこのベイタウン夏祭りがずっと続きますように。
五島うどん Nakano



徒歩5分の素晴らしい環境と仲間
夏祭りと言うにはあまりに盛大なイベントの中、ベイタウンJAZZストリートのステージで僕は、見慣れた夕暮れ時の街並み、見慣れた仲間に囲まれ、ステージの上でピアノを弾きながら、色んな思いを巡らせていた。
思えばこの街に住み続けて15年余り、近所の仲間たちと、こんなにも素晴らしい環境で音楽が出来るとは夢にも思っていなかった。僕らの様なアマチュアミュージシャンは、自分の音楽環境、居場所を探し求めて時には遠方へ出掛けてセッションし、自分の収まる場所探し続けるものである。自分の居場所を見つけられず、腕に覚えがありながら音楽を辞めて行った仲間もたくさんいる。そんな中で僕は自分の家から徒歩5分の所に、こんな素晴らしい仲間と環境を見つけられたのだから、それはもう奇跡と言うほか無いだろう。
今僕は、雲の上の存在の関口さんのベースの上で、20年以上の付き合いでお互いに手の内を知り尽くしたギターのK氏、そして近所で音楽仲間のT氏やK氏と無言の音(ノート)の会話を楽しみながら、大勢の人垣の出来たステージのど真中でピアノを弾いている。そしてこのステージは、毎年一流ミュージシャン達が集い、テレビの向こう側のスターダムへ駆け上がった若者が輝き、そしてこうして僕と同じく純粋に音楽を楽しんでいるアマチュアミュージシャンが、みんな同じ高さで演っている稀有な存在でもある。
色んな想いを噛み締めながら、アウトロのキメを弾き終え我に返ると、近所でいつも顔を合わせてる仲間たちから、惜しみない拍手が贈られていた。
イベントを支えてくださっている皆さまへ、心から感謝を申し上げたい。
有水 淳 ベイタウン住民



凄腕ミュージシャンを間近で
ここ数年参加させていただいております「Baytown Jazz Street」。ある時は強風に見舞われ、またある時は猛暑に見舞われつつも、毎年大盛況なステージに、ふと立ち止まり聞き入れ、あるいはお酒などを片手に席でじっくり聞き入れるなど、肩肘張らず、自由気ままに多くのお客様に聴きに来ていただけるストリートイベント。
プロ・アマ問わず、また「JAZZ」という固定観念だけで縛る必要もなく、非常に多数・多才なミュージシャンの祭典。今年の夏を惜しむ中、少し秋風香る夕暮れも良い演出。改めて音楽は本当に生で聴くものだということを教えていただきました。
今回は、出演に加え音響のお手伝いもさせていただき、凄腕ミュージシャンの演奏を本当に直近でみる貴重な経験もさせていただき、ありがたく思っております。一方で至らなかった点がありました事を改めてお詫び申し上げます。
石畳のストリートに良質の音楽が流れ、行き交う人々の活力になる、そんな素晴らしい街をいつまでも自分達で維持していきたいですね。
椙山 敬 ベイタウン住民



ベイタウン夏祭り 2016 リポート ▲このページの先頭へ


  LINK


ベイタウン夏祭り 2016(リポート)

ベイタウン夏祭り 2016 告知ページ  ベイタウン・ジャズ・ストリー予告

ベイタウン夏祭り 2015 リポート

ベイタウン夏祭り 2014 リポート    ベイタウン夏祭り 2013 リポート

ベイタウン夏祭り 2012 リポート    ベイタウン夏祭り 2011 リポート

ベイタウン夏祭り 2010 リポート    ベイタウン夏祭り 2009 リポート

ベイタウン夏祭り 2008 リポート    ベイタウン夏祭り 2007 リポート

ベイタウン夏祭り 2006 リポート

ベイタウン・モール・ドットコム(幕張ベイタウン商店街振興組合)
    ベイタウン商店街

▲このページの先頭へ




ベイタウン・ミュージック・フェスタ ]   [俺達のホームページ]  [Mail
ベイタウン夏祭り2015 リポートページ  2015年10月8日作成
STAFF=   制作:俺達のホームページ   ディレクター:柴崎 隆  編集:金田雄大     写真:ベイタウン写真クラブのみなさん / 古谷嘉正 / 酒井龍己 / 角田 / 柴崎 隆
★当ページへのリンクはご自由にどうぞ。写真等の二次利用は規制しませんが、著作権はあくまでも撮影者に帰属します。使用される場合はご一報ください。